ドルフィントレーディングは水産物の輸入を中心とした貿易事業を行なっています。

TOP      |      事業紹介      |      会社概要      |      お問い合わせ

事業紹介

WORKS

事業紹介

シシャモは売上全体の半分近くを占めます。

シシャモの仕入先は北欧(アイスランド、ノルウェー)とカナダ

から輸入され、国内等へ供給しています。

 

また、タイをはじめとする東南アジアや中国で加工されたメスの

「子持ちシシャモ」製品の国内への輸入もおこなっています。

数の子は主に味付け用と珍味用を扱っており、売上全体の約30%を占めます。

 

取扱量は着実に拡大し、そのシェアを伸ばしています。

漁獲時期には現地に滞在し、卵・原料の品質、選別チェック等を行っています。

 

<味付け用・珍味用数の子>

数の子の形状を保ったまま、だし醤油などで味付けされる製品向けとして、

東カナダやイギリス海峡から輸入され、国内メーカー各社に販売しています。

また、他の具材と混ぜ合わせた珍味向けにも使用されます。

<ズワイ蟹>

カナダ北米大陸の東側に位置するニューブランズウィック・ケベック沖は、世界有数のカニの漁場になっています。ズワイ蟹漁は、漁期・漁獲量・成熟・甲幅の広さなどの厳しい資源管理をされています。またカナダのズワイ蟹漁は、丹念に選り分け、メスと未成熟のカニは海に返しているため、非常に持続可能性が高い漁業です。

 

<ロブスター>

カナダの大西洋ロブスターは、ノバスコシア州、ニューブランズウィック州、プリンス・エドワード・アイランド州、ニューファンドランド州、そしてケベック州沿岸の海から獲れ、丸ごと冷凍、ボイル姿、テール、ロブスターミート、その他数種の形で輸入し販売しています。

<抱卵ニシン>

イギリス海峡で卵を持ったニシンの漁があり、船の上でそのまま凍結されます。

漁期には自社の社員が直接漁船に乗り込み、日々、品質をチェックして

買付を行っています。

 

<ニシンフィレ>

10月、アイスランド東部沖でニシン漁がスタートし、その後11月にはノルウェー西岸でもニシン漁がスタートします。他の魚種同様、現地に滞在し、原料の品質・加工のチェック・サイズ等を、日々確認して買付を行っています。

Copyright (c) DOLPHIN TRADING CORPORATION All Rights Reserved.